弊社「透明立体マスクGH05T」は様々な芸術活動を応援しています。

先日千秋楽を迎えたスーパー・エキセントリック・シアター舞台「世界中がフォーリンラブ」では全舞台公演で、世界初のマスクを着用しながらの公演で採用されました。

「透明立体マスクGH05T」は舞台、音楽、クラシックバレー・ダンスや講演、ブライダル、TVロケなど様々な用途で活用され、多くのプロの現場で活躍しています。

また2020年12月8日(火)~27日(日)東京・Bunkamuraシアターコクーンにて上演する舞台版「オリエント急行殺人事件」では稽古にて使用いただきます。

動きやすく装着時の負担がない「透明立体マスクGH05T」はこれからも芸術活動を応援します。